低血圧症の早期発見法 はつらつかわら版
はつらつかわら版
スポンサードサイト 快眠健康法
更年期障害のお悩みに
マカ・サポート
関節の痛みと炎症に
キャッツクロー
リンクモスト
 リンク集ー1
 リンク集ー2


低血糖症の注意信号

低血糖症とは

低血糖症は、血糖値が低くなる病気であると思われていますが、低血糖症とは、血糖のコントロールが不良になり適切な状態に維持できない病気です。
これは、血糖値は厳密にコントロールされているため、インスリンの過剰な注射やインスリンを産生する腫瘍などの特殊な病態でなければ血糖値が下がりすぎることは無いと理解されているからで、医師のあいだにも一般には低血糖症という病態は知られていません。

低血糖症の原因

 ◇ 糖尿病治療薬などによる、薬剤性のもの。
 ◇ 副腎不全(副腎皮質ホルモン剤の急な中止など)によるもの。
 ◇ 腫瘍によってインスリンが過剰に産生されるもの。。
 ◇ 肝不全によるもの。

低血糖症の初期
考えがまとまらない、ふらつく、いらいらする、非常にお腹がすく、などの漠然とした症状が先に起こることが多い。

低血糖症の症状
 ◇ 冷や汗がでる。
 ◇ 動悸がする。
 ◇ 手がふるえる。
 ◇ 頭痛がつづく。
 ◇ めまいがする
 ◇ 疲労感が強い。
 ◇ 集中力が無い
 ◇ 言葉がはっきりすない。
 ◇ 強い空腹感。
 ◇ 眠気が取れない。
 ◇ 唇が乾燥する。

低血糖症の予防法
 ◇ 食事は三食規則正しく摂る。
 ◇ 吸収の早い砂糖を使ったお菓子類は出来るだけ避ける。
 ◇ 清涼飲料水は飲まない。
 ◇ 糖分は、吸収の遅いご飯などのデンプンで摂る。

低血糖症の注意点
低血糖症には、特定の症状はなく、色々な症状がでます。
そのために、誤った診断をされる事が多く、特に精神な疾患と診断されている事があります。

低血糖症対処法
緊急の場合、ぶどう糖を摂取すれば一時的に症状を抑える事が出来ますが、やはり、糖尿病と同様に、食生活を改善する必要があります。
又、十分な睡眠や適度な運動も症状の改善には重要です。
スポンサードサイト

低血糖症の初期症状 はつらつかわら版
健康法あれこれ - サイトマップ - 会社案内
Copyright(C)2002koide corporation. all Rights Reserved.